代行かあさんブログblog

家事代行、ベビーシッター、介護保険適用外サービスの「代行かあさん」のブログです。

2018年10月

1日で部屋が片付く「お片付け収納1日パック」って?(前編)

タンスに服をしまう

突然ですが、あなたは部屋が片付かないことで悩んでいませんか? 部屋がごちゃごちゃと片付かないままだと自宅にいても落ち着かず、ゆっくり身体を休めたり心からリラックスしたりできないので困りますよね。ここでは「部屋が片付かない」という悩みを抱える方に向けて、1日で部屋がスッキリと片付き、その後も長期間キレイな部屋をキープできる方法をご紹介します。

 

「片付かない……」の原因とは?

部屋がなかなか片付かないと感じている方のほとんどは、「いるものといらないものの区別をつけるのが不得意」「ものを上手に収納するのが苦手」という傾向にあります。そのため、ものが捨てられず部屋中にあふれかえってしまったり、たくさんのものをどこにどう片付けてよいかわからず、つい床や机やベッドの上に置いてしまったりして、部屋がどんどん散らかってしまうのです。

 

プロの手を借りるのが確実!

そうした原因を頭ではわかっていても、すぐにできるようにはならないのが事実。苦手なことをいきなり改善するのは難しいですよね。これまで何度も自己流の片付けや大掃除で失敗し、嫌気がさしたり何をやっても無駄だと感じたりした経験がある方も少なくないでしょう。

そんな方にはぜひ、家事代行サービスを利用し、プロの助けを借りることをおすすめします。大阪を中心に家事代行サービスを展開する「代行かあさん」では、いるもの・いらないものの区別(判断)がつかなくてお悩みの方、きれいな収納の仕方がわからない方にぴったりの「お片付け収納1日パック」というプランをご提供しています。

 

「お片付け収納1日パック」とは?

お片付け収納1日パックは、片付けが苦手なお客さまのご自宅の整理整頓・収納を代行するサービスプランです。自分ではなかなか判断できない「いる・いらない」の仕分けをプロの目線ですみやかに行い、普段から使いやすく、取り出しやすく、片付けやすいように収納します。

このプランでは、お客さま一人ひとりのライフスタイルやニーズを考慮しながら整理整頓・収納を行います。いるもの・いらないものを仕分ける際も、お客さまのライフスタイルやご希望をしっかりとうかがい、納得していただいたうえで仕分けをするので、長期にわたって整理整頓された状態を維持しやすくなります。

また、高齢の方がいる場合は、タンスの低い部分にその方の洋服や荷物を収納する、足腰の悪い方がいる場合は楽に調理ができるようキッチン棚から重いものを間引くなど、お客さまの暮らしやすさを第一に考えた収納を行っています。

このように代行かあさんでは、お客さまの今後の生活がよりよくなるサービスを目指しています。そのため、「捨てたくないものまで捨てられてしまうのでは?」「他人に整理整頓・収納されると、いざ自分が使うときに使いづらくなりそうで抵抗がある」という不安を抱く心配はありません。

 

「整理が持続する収納」でキレイな部屋をキープ

お片付け収納1日パックは、「そのときだけ」部屋をキレイにするサービスではありません。お客さま一人ひとりの生活を考え、使いやすさ・暮らしやすさを重視した「整理が持続する収納」を行いながら、日常で使える収納のコツもしっかりとお伝えします。

そのため、お客さま自身でキレイな部屋をキープするのが楽になること間違いなし。「せっかくキレイにしてもらったのに、すぐに元通りになってしまった……」と残念な思いをすることもきっとなくなるはずです。

整理整頓や収納が苦手な方が自己流でそれらを行い、キレイな部屋を自力でキープするのにはかなりの労力や負担を必要とします。お困りの方は一人で悩まず、ぜひ大阪の代行かあさんがご提供するお片付け収納1日パックをご利用ください。「依頼してよかった!」ときっと思っていただけるはずです。

ホームページはこちら

1日で部屋が片付く「お片付け収納1日パック」って?(後編)

一人暮らしでも家事代行を頼むのはアリ?

くつろぐ男性

家事代行には、「大家族やセレブが利用するもの」というイメージがあります。しかし実際には、一人暮らしの方が利用するケースも多いんです。

家事代行サービスを利用すれば、一人で行わなければならない掃除や洗濯、料理といった家事を、自分が仕事に行っている間に家事のプロが終わらせてくれます。帰宅したら、家中がきれいに片付いている――。これって、とても魅力的だと思いませんか?

今回は、そんな家事代行を一人暮らしの方が利用するメリットをまとめました。「一人暮らしで家事代行を頼むのには抵抗がある……」という方は、ぜひご一読ください。

 

一人暮らしでも家事代行を頼むメリット

「そもそも、一人暮らしで家事代行なんて必要なの?」と思う方もいるでしょう。実は、一人で暮らしているからこそ気づかない汚れや、一人では対処できない家事などがあるのです。ここでは、一人暮らしの人が家事代行をお願いしたほうがいいケースをご紹介します。

 

自分では掃除しづらい部分がある

掃除が得意でない方はもちろん、普段から掃除している方にも家事代行はおすすめです。ちゃんと掃除していると思っていても、うっかり見逃している汚れはあるもの。とくに女性の場合は、家具を移動したり、高いところを掃除したりすることが難しく、一人ではキレイにしきれない場所が多いでしょう。そうした場所の掃除は、家事代行で効率的に終わらせることができます。

また、トイレやシンクなどの水回りは、普段の掃除とは別に、カビ予防のための徹底的な除菌を定期的に行いたいもの。そんなときも、家事代行を頼めば清潔感を保ち続けることが可能です。

 

ホームパーティーなどで友達を招待したい

友達を家に招待するのに、掃除や料理をしている時間がない場合でも家事代行はおすすめです。友達が訪問する前日に慌てて準備をする必要がなくなると、心にもゆとりができて穏やかな気持ちで友達を迎えられますよ。

 

家事をしている時間がない

「平日はゆっくり掃除をする時間がない」
「週末も予定が入って家事ができない」

そんなときも家事代行の出番です。代行かあさんなら、あらかじめ鍵を預けておけば留守の間にスタッフが掃除や洗濯、料理を済ませてくれます。「洗濯する時間がなくて着ていく服がない」「帰宅したけれど食べるご飯がない」といった事態も防げます。

 

疲れてヘトヘトだから家事はしたくない

家事代行をお願いするのに、「特別な理由」は必要ありません。疲れて家事がしたくないときは家事代行にお願いしてゆっくり休みましょう。

 

実はあまり高額ではない家事代行サービス

このように便利な家事代行ですが、料金が高いイメージがありませんか? 大阪の家事代行サービス「代行かあさん」では、一人暮らし用のプランを「1時間2,500円~」で依頼できます。週末に家事をお願いすれば、休みの日をまるまる自分の好きなことに使えます。そう考えると、この価格設定は決して高くないといえるでしょう。

 

充実したサポートはヒアリングから

お得だとわかっていても、はじめて会うスタッフに家事をお願いするのは不安があるもの。その不安は、事前に行う30分~1時間ほどの打ち合わせで解消しましょう。「どのようなことをお願いしたいのか」「何時間のサービスを月何回お願いすればいいのか」といった相談ができます。サービス開始後でも、要望には細かく対応してくれますよ。

ホームページはこちら

気になる料金……家事代行サービスにかかる費用ってどれくらい?


仕事や育児で忙しく、家事まで手が回らないと悩んでいる人にとって、「家事代行サービス」は渡りに船といってもいいサービスでしょう。しかし、気になるのがその価格。家事代行サービスに高額な料金が発生するというイメージを抱いている人は、意外に少なくないかもしれません。では、家事代行サービスの実際の料金設定はいったいどのようになっているのでしょうか。

 

実は“お高くない”家事代行サービス

結論からいうと、家事代行サービスは決して高価なサービスではありません。家事代行は、基本的にスタッフが働いた分を時給で支払うケースが多いため、今必要としている家事をピンポイントで指定するのであれば、時間も短くなるのでそれほど高い料金は発生しないでしょう。

この点が、家政婦やお手伝いさんなどとの違いでもあります。家政婦やお手伝いさんは大抵の場合、給料を日給で支払うことになるため、価格が高くなってしまうのは避けられません。すべてをお任せするほどではなくても、「この時間は少し家事をお休みしたい」といった際に料金的にも気軽に利用できるのが家事代行サービスなのです。

 

「代行かあさん」なら1時間2,500円で利用可能

家事代行が決して高額ではない根拠と言えるかどうかはわかりませんが、大阪を中心に家事代行サービスを展開している「代行かあさん」には1時間あたり2,500円で利用できる「家事代行おためしプラン」があります。

家政婦やお手伝いさんを雇うのに比べ、はるかに低コストとなるのは間違いないでしょう。また、入会金・会員費がないことに加え、土日でも割増料金が発生しない点も経済的に大きなメリットです。

もちろん、指定した時間内ならどんな家事でも依頼できます。上記の「おためしプラン」の場合はライトなメニューが中心となりますが、それでも以下のような家事をお願いすることができます。

■掃除機を使った掃除

■トイレ・バス(浴室)掃除

■窓ふき

■料理

■買い物

■宅配便などの受取代行

■留守宅預かり

■アイロンがけ

依頼可能なメニューは上記以外にもあるため、さまざまな需要に対応可能です。

 

代行かあさんのプランは「1回3時間以上」が基本

「代行かあさん」にはさまざまなサービスプランがありますが、いずれも1回3時間以上が基本です。実際に支払う料金は、たとえば上記でご紹介した「家事代行おためしプラン」の場合は以下のようになります。

「2,500円×3時間+交通費(対応エリア内:一律1,000円)」

上記は1人分の料金となるため、複数人に家事代行を依頼する際は人数分の料金が発生します。ただし、中には2時間のプランもいくつかあるため、サービス内容をしっかりと確認したうえで依頼するようにしましょう。

 

家事代行の利用で浮いた時間を趣味やリフレッシュに

共働きのご家庭などでは「せっかくの休日がほぼ家事でつぶれてリフレッシュできない……」と嘆いている方も少なくないでしょう。「せっかくの休日、うんと羽を伸ばしてリフレッシュしたい!」「家事に追われて時間を割けなかった趣味を楽しみたい!」と考えている方は、代行かあさんの家事代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

 

低コストながら品質は高い家事代行サービスを活用しよう

料金は決して高額ではなく、それでいて品質の高いサービスを提供してくれます。「代行かあさん」は大阪府内であれば広い地域での利用が可能です。興味を持たれた方は、ぜひ一度ホームページを確認してみてください。

ホームページはこちら

急な来客時の強い味方!「徹底的大掃除プラン」でピンチをチャンスに

大掃除風景

学生時代の友人、近所のご家族、義理のご両親、家庭訪問の先生。急な来客予定ができても慌てず対応できるよう、「いつも家中がキレイだったら」と思う方は多いはず。しかし現実は、散らかった部屋を片付ける時間や余裕のないときに限って来客の予定が舞い込んでくるものです。
こんなピンチのときに頼れる味方となるのが、家事代行サービスです。

 

「忙しいときの急な来客」のストレスを回避!

「来週、義理の両親が子どもの顔を見に来るらしい!」といったように、急な来客予定ができて慌てた経験はありませんか? 来客用の部屋はあっても普段は荷物が置きっぱなしになっており、窓ガラスや桟、照明から掃除しなくては……という状況では憂鬱になってしまいますよね。それだけでなく、玄関や水回り、リビングなど家全体をきれいに掃除する必要があるでしょう。「忙しいときに限って……」と言いたくなる気持ち、よくわかります。

働いている方の場合、掃除や買い物のために早退したり仕事を早く切り上げたりなど、無理をしてでも家事を優先しなくてはならないという状況も十分に考えられます。また、小さいお子さんがいるご家庭では、集中して大掃除をするのも一苦労でしょう。そんなときこそ、家事代行サービスの助けを借りてみてはいかがでしょうか。

 

急な来客にも安心な「徹底的大掃除プラン」

大阪エリアを中心に家事代行サービスを展開している代行かあさんの「徹底的大掃除プラン」は1回からのスポットで頼むことができるので、「この日だけは徹底的にキレイにしておきたい!」という場合に便利です。

このサービスを利用すればしっかり3時間、スタッフ2人がかりで気になる場所を集中的に掃除してくれます。事前のカウンセリングでしっかりと打ち合わせしたうえで開始するので、あらかじめ重点的に掃除したいポイントを伝えましょう。熟練の掃除のプロによる完全オーダーメイドメニューのもと、掃除する場所を検討・分担して効率よく進めます。自分でやるよりもずっとスピーディできれいな仕上がりが期待できます。

 

裏技!?掃除スタッフを3人にすることも可能

「徹底的大掃除プラン」ではスタッフを2人から3人に増やすことも可能です。家の汚れがひどい場合や掃除する範囲が広いときなどに稼働力アップが見込めます。増員分料金は割り増しになりますが、より効率的に掃除してもらいたいときに便利です。日頃なかなか手を付けられない箇所も、思い切ってお任せしてみましょう。

来客用のランドリーグッズや布団など、来客時は掃除以外にも準備するものが多いだけに、手間のかかる掃除をプロに依頼することで必要なものの買い出しやおもてなしの計画立てなどに時間をあてられるのは嬉しいポイントです。

 

いざというときに頼りになる家事代行サービス

来客時はもちろん、引っ越し後の片付けが終わらないときや旅行などの予定が立て込んでいて大掃除をする時間が確保できない場合などでも、代行かあさんの「徹底的大掃除プラン」なら、あなたのライフスタイルを手厚くサポートしてくれるでしょう。この機会に徹底的にキレイにしてもらえば、年末の大掃除もきっと楽になるはずです。

ホームページはこちら

慣れない育児と溜まった家事……大忙しな新米ママのための家事代行活用術!

大忙しな新米ママ

ヘルパーやベビーシッターとして新米ママを応援する家事代行サービス「代行かあさん」をご存知でしょうか?「わざわざ代行をお願いするなんて贅沢」「自分にはハードルが高い」と感じるママも多いかもしれません。今回は、初産後の授乳やおむつ交換、沐浴など、慣れない育児に奮闘する新米ママに向けて、家事代行を利用するメリットをご紹介します。

 

産後は思った以上に家事に集中できない!

出産後の身体(母体)は想像以上にダメージが大きく、睡眠不足にもなりがちです。そのため、ついつい赤ちゃんと一緒に眠ってしまうこともあるでしょう。思ったように家事の時間が取れず、荒れ放題のリビングや寝室を見てイライラ……というママも少なくありません。また、出産のために入院していて「家の中の片付けが追い付かない!」と頭を抱えているママも多くいます。

初めての育児に加え、家事が思うようにできないストレスが重なるとツライもの。そんなときこそ、家事代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか。昨今の家事代行サービスの多くは手軽に利用できる価格帯で提供されているため、誰でも気軽に申し込むことができます。

 

新米ママには代行かあさんの家事代行サービスがおすすめ

遠方などの理由で家族・親族のサポートを得られない場合は、1日2~3時間から利用できる家事代行サービスや産後ヘルパーサービスの活用がおすすめです。

大阪を中心に家事代行サービスを展開する「代行かあさん」では、家事代行サービスをはじめ「ベビーシッター」「産褥シッター」「介護生活支援サービス」などを展開しています。気になるお値段は1時間あたり2,500円からと、手軽な料金設定も魅力。「家事をしっかりやりたい。でも時間の余裕がない!」という方のニーズにしっかりと応えてくれます。

家の中が片付いていれば、ママもリラックスして赤ちゃんのお世話に集中できます。同時に身体をゆっくり休め、家族のためにも長い育児期間に備えて体調をしっかり整えておきましょう。

 

事前カウンセリングがあるから、初めてでも安心

まずはメールやお電話で連絡いただき、困っていることや希望の家事を相談してみましょう。

あなたは、どんな家事を頼むことができたら助かりますか? お風呂掃除、台所の掃除、洗濯、料理、買い物、赤ちゃんの哺乳瓶の消毒、育児の相談相手……。代行かあさんではサービスを申し込む際、カウンセリングで重点的に掃除してもらいたい場所などについて相談できます。もっともふさわしいスタッフを慎重に選んで契約後の要望・質問にも細やかに応えてくれるため、初めて家事代行を申し込む方にも安心のシステムです。

実際にお願いした後でも、「もっとこうしてほしい」などのご要望があれば電話で相談に応じてくれます。「直接スタッフさんには言いづらくて……」という方も、アフターケアがしっかりと行き届いているので安心して利用できるでしょう。

 

家事代行サービスを利用するメリット

家事代行やベビーシッターの利用は、新米ママに大きなメリットがあります。少しでも任せられる家事があるだけで、ずいぶんと気が楽になるものです。ママのフィジカルとメンタルをサポートする「代行かあさん」を利用すれば、きっとご家族の笑顔が増えるでしょう。

ホームページはこちら