代行かあさんブログblog

家事代行、ベビーシッター、介護保険適用外サービスの「代行かあさん」のブログです。

気になる料金……家事代行サービスにかかる費用ってどれくらい?


仕事や育児で忙しく、家事まで手が回らないと悩んでいる人にとって、「家事代行サービス」は渡りに船といってもいいサービスでしょう。しかし、気になるのがその価格。家事代行サービスに高額な料金が発生するというイメージを抱いている人は、意外に少なくないかもしれません。では、家事代行サービスの実際の料金設定はいったいどのようになっているのでしょうか。

 

実は“お高くない”家事代行サービス

結論からいうと、家事代行サービスは決して高価なサービスではありません。家事代行は、基本的にスタッフが働いた分を時給で支払うケースが多いため、今必要としている家事をピンポイントで指定するのであれば、時間も短くなるのでそれほど高い料金は発生しないでしょう。

この点が、家政婦やお手伝いさんなどとの違いでもあります。家政婦やお手伝いさんは大抵の場合、給料を日給で支払うことになるため、価格が高くなってしまうのは避けられません。すべてをお任せするほどではなくても、「この時間は少し家事をお休みしたい」といった際に料金的にも気軽に利用できるのが家事代行サービスなのです。

 

「代行かあさん」なら1時間2,500円で利用可能

家事代行が決して高額ではない根拠と言えるかどうかはわかりませんが、大阪を中心に家事代行サービスを展開している「代行かあさん」には1時間あたり2,500円で利用できる「家事代行おためしプラン」があります。

家政婦やお手伝いさんを雇うのに比べ、はるかに低コストとなるのは間違いないでしょう。また、入会金・会員費がないことに加え、土日でも割増料金が発生しない点も経済的に大きなメリットです。

もちろん、指定した時間内ならどんな家事でも依頼できます。上記の「おためしプラン」の場合はライトなメニューが中心となりますが、それでも以下のような家事をお願いすることができます。

■掃除機を使った掃除

■トイレ・バス(浴室)掃除

■窓ふき

■料理

■買い物

■宅配便などの受取代行

■留守宅預かり

■アイロンがけ

依頼可能なメニューは上記以外にもあるため、さまざまな需要に対応可能です。

 

代行かあさんのプランは「1回3時間以上」が基本

「代行かあさん」にはさまざまなサービスプランがありますが、いずれも1回3時間以上が基本です。実際に支払う料金は、たとえば上記でご紹介した「家事代行おためしプラン」の場合は以下のようになります。

「2,500円×3時間+交通費(対応エリア内:一律1,000円)」

上記は1人分の料金となるため、複数人に家事代行を依頼する際は人数分の料金が発生します。ただし、中には2時間のプランもいくつかあるため、サービス内容をしっかりと確認したうえで依頼するようにしましょう。

 

家事代行の利用で浮いた時間を趣味やリフレッシュに

共働きのご家庭などでは「せっかくの休日がほぼ家事でつぶれてリフレッシュできない……」と嘆いている方も少なくないでしょう。「せっかくの休日、うんと羽を伸ばしてリフレッシュしたい!」「家事に追われて時間を割けなかった趣味を楽しみたい!」と考えている方は、代行かあさんの家事代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

 

低コストながら品質は高い家事代行サービスを活用しよう

料金は決して高額ではなく、それでいて品質の高いサービスを提供してくれます。「代行かあさん」は大阪府内であれば広い地域での利用が可能です。興味を持たれた方は、ぜひ一度ホームページを確認してみてください。

ホームページはこちら

« »